私が悪いのか、それとも彼が悪いのか。テレクラってそんなにいいものなのでしょうか。
私にはまったく理解ができませんし、したくもありません。
だから婚約していた彼と別れることにしました。
もちろん両親には、別れた理由がテレクラだと言うことは口が裂けてもいえませんでした。
彼がテレクラに夢中になっているを知った時には、愕然としました。
普通に付き合っているだけならまだしも、婚約中に彼がそう言った場所に行っているとは思いもしなかったことでした。
これなら誰かほかの女性と浮気してくれた方がよほどよかったのではないかと思ってしまいます。
何てうのか、私の偏見でしかないとは思いますがどうしてもテレクラというものが受け入れられないのです。
彼は最初に私に言いました。
「出会い系じゃないんだから」と。
確かに名前ややり方は全く違いますが、テレクラだって異性と出会う場所でありセックス目的の場でもあります。
それが彼にはテレクラだと言うだけで、正当なことをしているという考えでいるのです。
それが私は許せなかったのです。
結局、テレクラで会った女性と関係をもっていたのですから話になりません。
彼の話を聞いていると、好きな相手ではないし気持ちをもったわけではないということですが、肉体関係があること自体がだめだということが分かっていないのです。
テレクラを利用している女性も、どうして初対面の相手と関係を普通にもてるのか理解に苦しみます。
セックスだけの関係で幸せを感じるのかということです。
少なくともこのことが分かる前は彼のことが大好きだった私です。
裏切られた気持ちはすごくありますし、私にどこか悪い部分があったのではないかと彼に聞いたこともありましたが、男は気持ちがなくても女を抱けると言う答えしか返ってこなかったのです。
テレクラが悪いというわけではないこともわかっていますが、納得ができないこの気持ちがすごく気持ち悪いです。
彼と別れてからは男性不振になりそうなところを友人らに助けてもらいながら、なんとかやっていますがこの先本当に好きになれる相手がみつかるでしょうか。
それともこのまま一人で生きていってしまうのでしょうか。
この件があって意外に思えることが、結構テレクラの文字って目につくものですよね。
雑誌の隅に広告がでていたり、街で何の気なしに受け取ったティッシュに電話番号が書かれていたりと、私はその文字を目にするたびに彼を思い出してしまいます。

テレクラの醍醐味はコチラの記事をどうぞ→テレHといえばテレクラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です