出会いアプリのセフレ掲示板を覗いてみたことはあるでしょうか。そこにはおそらく、援助交際目当ての書き込みが多数なされているはずです。風俗へ行くよりは、安く本番行為を楽しめるという点で、援交は優れているのかもしれませんが、しかしセフレを探している男性にとって、これほど邪魔な存在はないと思います。なにせ、その数が多すぎて、お金は要らないと言っている女性を見つけることさえ難しいのですから。これをなんとかして解決する方法はないのでしょうか。

まず、援交目当ての女性はいなくならないので、セフレ募集の掲示板を使うのをやめるのが一番です。ではどうやってセフレを探していけばいいのか。それは、友達募集の掲示板を使ってしていけばいいのです。友達募集の掲示板であれば、そこには援交目当ての書き込みはなされませんし、競争率が低く、またセックスを前提としない出会いであるために、比較的早い段階で女性とデートをすることが可能です。セックスをするという約束無しで会っても意味がない、と思われるかもしれませんね。でも、そんなことはないのです。出会いアプリで友達募集をしている女性は、もし良い男性が見つかれば、恋人なりセックスフレンドなりになってもらいたいと考えているからです(詳しくは出会いアプリ 無料で使える新機能満載!最速の出会い実現もご参照ください)。

つまり会ってから、そのデートを盛り上げてやれば、かなりの確率でセックスできますし、一度セックスすることに成功すれば、あとは会うたびにセックスをする、セックスフレンドになれる可能性は非常に高いということなのです。

まず考えていただきたいのは、普通の女性が、わざわざ出会いアプリを使って友達を探すかどうかということですね。なぜ出会いアプリなのでしょうか。それはもちろん、出会いがないからです。出会いがないというのは、恋人やセフレ候補になりそうな男性が周りにいないということで、男友達がいなくて、それが寂しくてアプリを使うなんて女性はいないんですね。

ではどうして友達募集なのかというと、会ったこともない男性と、交際をする約束であったり、セックスをする約束であったりを交わすのは怖いからです。とりあえず、会ってから決めたい。そういう女性は、まずはじめに友達として男性と会おうとするのです。

この手の女性は、お金を目当てにしていないので、セックスをするときにお小遣いをねだったりすることはほぼ、ありません。出会いアプリでセックスフレンドを探すときには、最初から、セフレになってもらえそうな女性を探し、セフレとして会うのではなく、まずは友達として会って、当日勝負としたほうが確実であるわけです。みなさんも試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です